HOME記事「日本、中国、韓国による森林空間における保養活動推進フォーラム」の参加者を募集します。

「日本、中国、韓国による森林空間における保養活動推進フォーラム」の参加者を募集します。

LINEで送る

 平成30年10月16日(火曜日)に信濃町黒姫童話館「童話の森ホール」において、林野庁主催による「日本、中国、韓国による森林空間における保養活動推進フォーラム」が開催されます。フォーラムへの参加を希望される方は、林野庁のホームページからお申し込みください。

1 目的

 近年、日中韓三か国の地域において、森林空間での自然体験を「癒し」と捉え、リフレッシュや健康長寿の観点から個人の健康の維持・増進に役立てるようとする取組が始まってきています。日本では、健康を志向する個人的な動きのほかに、先進的な企業・医療保険者による森林空間での自然とのふれあいによる心と身体の健康づくりに取り組む動きも見受けられるようになっています。
 このような、森林の新たな利用形態といえる空間利用の取組が進みつつある日本において、中国、韓国の研究者、行政関係者を迎え、各国がそれぞれ実例や取組を発表し、意見交換を行い、日中韓三か国が連携して、今後も森林空間における保養活動を推進していくことを目的にフォーラムが開催されます。

2 日時

平成30年10月16日(火曜日) 13時15分から16時50分まで

3 開催場所

黒姫童話館「童話の森ホール」(信濃町野尻3807-30)

4 主催者等

主催:林野庁
共催:日中韓三国協力事務局
協力:長野県、信濃町、上松町
後援:厚生労働省、経済産業省、環境省

5 内容  

(1) 開会あいさつ
(2) 行政・研究者・企業等からの報告
(3) 意見交換、質疑応答

詳細は添付のチラシをご覧ください。

 ※添付資料:フォーラム開催チラシ.pdf (PDF 615KB)

6 参加申し込み

(1) 申込方法
  林野庁プレスリリースの参加申込要領をご覧ください。
  http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/180907.html
(2) 締切り
  平成30年9月21日(金曜日)
(3) 参加可能人数
  50名程度

カテゴリー

地図

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ