HOME町政情報組織から探す産業観光課農林畜産係農業用ドローン活用セミナー・見学会開催のご案内
HOMEお知らせ産業・仕事農業用ドローン活用セミナー・見学会開催のご案内
HOMEお知らせ農業用ドローン活用セミナー・見学会開催のご案内

農業用ドローン活用セミナー・見学会開催のご案内

LINEで送る

テーマ「ドローンによる農薬散布の現状と今後」

スマート農業の実現に向け注目されるドローンの農業利用に向けたセミナーが、信濃町営農支援センターの後援により野尻湖支館で開催されます。

北海道や茨城県での散布実績のある信濃町の事業者によるドローンによる農薬散布の現状や今後についての発表や最新の国産農業用ドローンの展示や空散布の実演などを予定しています。

イベントチラシ (PDF 483KB)

ドローンによる牧草種子の播種作業の様子

開催概要

開催日時

令和2年2月19日(水曜日) 午後1時から午後3時まで

開催場所

信濃町公民館 野尻湖支館(電話026-258-2113)(地図

参加費

無料

内容

  • セミナー「ドローンによる農薬散布の現状と今後」
  • 農薬散布ドローンの散布実演
  • 展示:農薬散布用ドローン(エンルート社AC101、DJI社AGRAS MG-1)

お申込み

メールでのお申込みをお願いします。

件名に「2月19日参加希望」、本文にお名前とご連絡先を記載しこちらまでお送りください。

メールアドレス:sf-info@skyfarmjapan.com

主催

SKyFarm(スカイファーム)

後援

信濃町営農支援センター(信濃町役場とJAながのにより設置された信濃町での営農支援を目的とする団体です)

中山間地域等直接支払制度での支援対象に

 国の中山間地域等直接支払制度は第4期を終え、令和2年度からは第5期が始まろうとしており、ドローン等の活用による省力化(地域内の共同防除等)の取り組みについて、6,000円/10aの支援が予定されているところです。

 町内各地の中山間地域において、ドローンやIoTなどの先端情報技術の活用により、省力化・効率化を図り営農活動の継続に資するものであると考えています。

信濃町におけるスマート農業の推進

信濃町では、農業分野におけるドローン等のスマート農業の導入について検討や実証を行っています。

昨年9月には、長野農業改良普及センターの協力により、町営富士里牧場で牛の餌にするための「草地更新」の実証試験で、牧草の種子の播種や肥料の散布をドローンで行い、大幅な省力化・効率化が図れることを確認しました。

また、「信濃町地域IoT実装推進計画」の策定や長野県のスマート農業に関する取り組みへの参加などで、信濃町におけるスマート農業の取り組みを推進していきます。

〜信濃町公式Facebookから〜

カテゴリー

地図

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ