HOME記事事業応援給付金(町独自給付金)

事業応援給付金(町独自給付金)

LINEで送る

新型コロナウイルス感染症の拡大による観光需要の落込み及び経済活動の停滞の長期化により、著しく売上が減少しているため事業者に対し緊急的な支援を行います。

事業応援給付金のご案内(チラシ)(PDF 236KB)

対象者

町内に事業所等を有する法人(法人町民税の納税義務者)または個人(営業に必要な許認可を受け現に営業している者)であって、事業所の売上げ(2月〜5月のいずれか)が前年同月比で15%以上減少した事業者

給付額

事業規模に応じて、定額を支給します。(一事業者につき1回限り)

※特別定額給付金とは異なり、課税対象です。

 
事業所の規模 給付金の額
中小企業者以上 20万円

小規模企業者

10万円

※事業所の規模の区分については、中小企業法第2条第1項の規定によります。

事業所の規模の区分
業種

中小企業者

(下記のいずれかを満たすこと)

小規模企業者
資本金の額又は
出資の総額
常時使用する
従業員の数
常時使用する
従業員の数
1.製造業、建設業、運輸業、
その他の業種2.4.を除く)
3億円以下 300人以下 20人以下
2.卸売業 1億円以下 100人以下 5人以下
3.サービス業 5,000万円以下 100人以下 5人以下
4.小売業 5,000万円以下 50人以下 5人以下

※宿泊業、医療・福祉は、3.サービス業に分類されます。

※飲食店、持ち帰り・配達飲食サービス業は、4.小売業に分類されます。

受付期間

令和2年518日(月曜日)から630日(火曜日)まで

申請書類

  1. (様式第1号)給付申請書兼請求書
  2. (任意様式)売上減少明細
  3. 帳簿等の写し(減少明細の根拠となる資料) を提出してください。

(様式第1号)給付申請書兼請求書(DOCX 10.6KB)  (様式第1号)給付金申請書兼請求書(PDF 53KB)  

【記載例】(様式第1号)給付申請書兼請求書(PDF 117KB)

(任意様式)売上減少明細(XLSX 18.7KB)  (任意様式)売上減少明細(PDF 38.7KB)   

【記載例】(任意様式)売上減少明細(PDF 130KB)

提出方法

申請書類を郵送にて提出してください。 ※感染拡大防止のため、書類の持参や窓口での申請は受付しておりません。

<送付先>

〒389-1392 信濃町大字柏原428-2

信濃町役場 産業観光課 商工観光・癒しの森係 あて

その他支給の条件など(Q&A)

 
売上が前年同月比とありますが、比較できない場合は?

※開業が令和元年6月以降の場合は、前年総売上の月平均の売上と比較してください。前年の売上がない場合は、開業前の事業計画書の売上見込額と比較してください。

町内に複数の事業所(複数の業種)がありますが? 事業所(業種)ごとではなく、一事業者での申請となります。例えば、同一人物が法人と個人で経営していた場合は、それぞれで申請できます。
住所は町外ですが、事業所があれば申請できますか? 事業所があれば対象となります。個人事業主の方は、事業所税の申告書など、事業所があることを確認できる書類を申請書に添付してください。
国の各種給付金や県の協力金等との併用はできますか? 併用できます。ただし、特別定額給付金のように非課税ではなく、課税対象となります。

給付金の振込

申請後、種類審査のうえ、1〜2週間程度で支給します。審査後に給付の決定通知書及び給付金の振込日は文書でお知らせしません。給付金の口座振込をもって通知に代えさせていただきますので、以下の振込予定日に口座への入金をご確認ください。

振込予定日
1回目 5月27日(水曜日) 5回目 6月24日(水曜日)
2回目 6月3日(水曜日) 6回目 7月1日(水曜日)
3回目 6月10日(水曜日) 最終回 7月8日(水曜日)
4回目 6月17日(水曜日)    

 

カテゴリー

お問い合わせ

産業観光課 商工観光・癒しの森係

電話:
026-255-3114
Fax:
026-255-4470

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ