HOME子育て・教育人権・平和啓発新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について
HOME町政情報組織から探す教育委員会新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

LINEで送る

新型コロナウイルス感染症に関する人権へ配慮しましょう

    新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、感染した方や対策に携わった方々に対して、インターネット・SNS上における誹謗中傷、様々な場面での心ない言動が広がっています。

    このようなことが日常で行われると、感染が疑われる症状が出ても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・濃厚接触者の情報提供をためらってしまうなど、感染拡大防止に支障が出る恐れもあります。

    新型コロナウイルス感染症を理由とする不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。偏見や差別的な言動に同調せず、一人ひとりがお互いを思いやる気持ちをもって、確かな情報に基づいた冷静な対応をお願いします。

 

人権問題に関する相談窓口

    法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関する不当な差別、偏見、いじめ等の被害にあった方からの人権相談を受け付けています。

    困ったときは一人で悩まずに相談してください。

    法務省の人権擁護機関による人権相談受付はこちら

 

カテゴリー

お知らせ

イベントカレンダー

このページの先頭へ