トップ記事6月のあたらしい絵本・おすすめ絵本

6月のあたらしい絵本・おすすめ絵本

木育ルームなかよしの6月のあたらしい絵本・おすすめ絵本等を紹介します。
今月紹介する絵本は、信濃町読書推進委員会でセカンドブックに選定されている絵本等です。
絵本の借り方については、絵本の貸し出しをご覧ください。
また、これまでに紹介した絵本については、えほんの日をご覧ください。

あたらしい絵本

からすのパンやさん

からすのパンやさん表紙
【紹介】
いずみがもりにある、「からすのパンやさん」のお話。お父さん・お母さんも一度は読んだことがあるのではないでしょうか。親子一緒に楽しめる絵本です。
【作者】
かこさとし
【出版社】
偕成社

おたまじゃくしの101ちゃん

おたまじゃくしの101ちゃん
【紹介】
101匹のおたまじゃくしとお母さんがえるのお話。天気の良い日にみんなで遠足に出かけますが、おたまじゃくしの101ちゃんが迷子になってしまい・・・。
【作者】
かこさとし
【出版社】
偕成社

がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん

がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん表紙
【紹介】
がたんごとんと、汽車は海辺を走ります。ざぶんざぶんと、波は浜辺に打ち寄せます。「ブックスタート」に選定されている絵本、「がたんごとんがたんごとん」の続編絵本です。
【作者】
安西水丸
【出版社】
福音館書店

のはらうた1(セカンドブック選定)

のはらうた表紙
【紹介】
チョウや花の気持ちで読むとあら不思議、身近な自然も楽しくなります。日本語の楽しさ、美しさを感じることのできる詩集。声に出して読みたい1冊です。
【作者】
工藤直子
【出版社】
童話屋

おすすめ絵本

おへそのひみつ(セカンドブック選定絵本)

おへそのひみつ
【紹介】
「おへそ」ってぼくたちがおかあさんのおなかのなかにいた「しょうこ」なんだよ!ユーモアあふれる文と絵で、楽しみながら科学にふれる絵本。
【作者】
やぎゅうげんいちろう
【出版社】
福音館書店

問い合わせ

木育ルームなかよし:090-4382-6832

カテゴリー

地図

LINEで送る

ページトップへ