トップ記事2月のあたらしい絵本・おすすめ絵本

2月のあたらしい絵本・おすすめ絵本

木育ルームなかよしの2月のあたらしい絵本・おすすめ絵本を紹介します。
今月紹介する絵本は、信濃町読書推進委員会でセカンドブックに選定されている絵本等です。
絵本の借り方については、絵本の貸し出しをご覧ください。
また、これまでに紹介した絵本については、えほんの日をご覧ください。

あたらしい絵本

だいくとおにろく(セカンドブック選定絵本)

だいくとおにろく
【紹介】
何度橋をかけても、流されてしまう流れの速い川。橋かけを頼まれただいくの前に現れたおにろくは・・・。だいくとおにろくのやりとりを楽しんでください。
【作者】
再話:松居直/画:赤羽末吉
【出版社】
福音館書店

たべられたやまんば(セカンドブック選定絵本)

たべられたやまんば
【紹介】
このおはなしは各地にあり「さんまいのおふだ」としても知られています。秋田に伝わる豊かな語り口の原話を松谷、瀬川の黄金ペアが絵本にしました。
【作者】
文:松谷みよ子/絵:瀬川康男
【出版社】
フレーベル館

なかよしぱっくん

なかよしぱっくん
【紹介】
子どもの大好きな食べ物、プリンやいちごたちが愛らしいキャラクターとして登場。リズミカルなことばの繰り返しが楽しい絵本です。
【作者】
新井洋行
【出版社】
白泉社

ブルくんとかなちゃん

ブルくんとかなちゃん
【紹介】
ブルドッグのブルくんが、かなちゃんの家にやってきました。お互い気になりながらも、なかなか仲良くなれない2人。どうすれば仲良くなれるのかな?
【作者】
ふくざわゆみこ
【出版社】
福音館書店

ちょっとだけ

ちょっとだけ
【紹介】
弟が生まれて、なっちゃんはお姉さんになりました。そこでなっちゃんは、いろんなことを自分ひとりでやってみます。頑張るなっちゃんですが・・・。
【作者】
作:瀧村有子/絵:鈴木永子
【出版社】
福音館書店

おすすめ絵本

しんせつなともだち

しんせつなともだち
【紹介】
思いやりの心をのせた「かぶ」が、どうぶつたちのもとをぐるぐると巡るお話です。
【作者】
作: 方軼羣 /訳:君島久子/画:村山知義
【出版社】
福音館書店

オニじゃないよおにぎりだよ

オニじゃないよおにぎりだよ
【紹介】
おにぎり好きのオニたちが、人間の落としたおにぎりを拾って食べて大ショック!美味しいおにぎりの味を人間に教えようとしますが・・・。
【作者】
シゲタサヤカ
【出版社】
えほんの杜

問い合わせ

木育ルームなかよし:090-4382-6832

カテゴリー

地図

LINEで送る

新着情報

イベントカレンダー

2019年2月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9

ページトップへ