トップ記事映画「うまれる」上映会

映画「うまれる」上映会

11月12日(日)に、木育ルームなかよし「11月のあそびの会」を総合会館で開催し、映画「うまれる」の上映会を行いました。
当日は、保護者11人、子ども3人、合計14人が映画を観ました。

映画「うまれる」ポスター

「なかよしサポーター」による上映会

実はこの上映会、もともと「あそびの会」の年間スケジュールで決まっていたわけではなく、今年から活動が始まった「なかよしサポーター」の提案から開催が実現しました。

4月当初、5人で活動が始まった「なかよしサポーター」。
「活動が始まった」と言っても、具体的にこれからどんなことをしていくのかは、特に決まっていませんでした。

そんな中、4月の「あそびの会」の後に行われた、初めての打ち合わせ。
この中で、1人のサポーターから「自主上映会でしか観ることができない、映画「うまれる」をみんなで観たい」との提案が出され、「みんなで上映会をやってみよう」ということになり、上映会開催に向けて動き始めました。

その後、「マイチャン。たいそう」の撮影が終わった7月下旬頃から、本格的に上映会に向けての打ち合わせを行いました。
この時には、4月当初5人だった「なかよしサポーター」も、3人増えて8人になっていました。
8月と9月の打ち合わせ会で上映会の日時や場所、11月の「あそびの会」で開催すること、前日に集まって会場準備をすること、などが決まりました。

そして、、、

当日は、普段「あそびの会」に参加することができない、パパにも参加してもらうことができました。
4月からの打ち合わせ、前日の準備から当日の片付けまで、みんなで協力して実現させた上映会。
サポーター同士の「絆」も深まった上映会となりました。

問い合わせ

木育ルームなかよし:090-4382-6832

カテゴリー

地図

LINEで送る

ページトップへ