トップ母子の健康・予防接種妊娠したら妊婦一般健康診査受診

妊婦一般健康診査受診

妊婦一般健康診査受診票について

妊娠中の健診は、母体と胎児の健康を確認するための大切な健診です。本町では、健診費用の負担軽減を図り、妊婦の方が安心して安全に出産を迎えられるよう、妊婦一般健康診査費用の一部を公費で負担する受診票をお渡ししています。長野県医師会加入の医療機関、長野県助産師会加入の助産所で利用できます。

受診票に関する注意事項

  • 妊婦一般健康診査受診票は、母子健康手帳交付時にお渡しします。
  • 受診票は、費用の一部を補助するもので、受診票を使った日の健診費用が無料になるものではありませんのでご了承ください。
  • 健診は受診者の体調等を考慮して医師が検査項目を追加または変更する場合があります。この場合、負担額を超える検査費用は、自己負担になりますのでご承知ください。
  • 町外から転入された方は、妊娠数週に応じて、お渡しする受診票の枚数を減じる場合があります。

県外の医療機関で受診する場合

妊婦一般健康診査受診票は、県内の医療機関であれば使用できますが、県外の医療機関では使用できません。里帰りなどの理由により、県外の医療機関で受診する場合は、手続きをしていただくことにより、費用の一部を補助することができます。詳しくは、下記までお問い合わせください。

町外へ転出した場合

町外へ住民票を移された場合(町外転出)は、お渡しした受診票は使用できません。受診票は破棄せず、転出先の市町村窓口へ提出してください。

なお、母子健康手帳は引き続きお使いいただけます。

母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票を紛失してしまったら

紛失してしまった方は、再発行ができますので保健予防係へご相談ください。母子健康手帳を再発行する際、予防接種の接種履歴等の記入が必要な場合は、お時間がかかることがありますので事前にご連絡をお願いします。

カテゴリー

お問い合わせ

住民福祉課 保健予防係

電話:
026-255-3112
Fax:
026-255-6207
LINEで送る

イベントカレンダー

2020年2月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
1 2 3 4 5 6 7

ページトップへ