トップ記事ささみの金棒揚げ

ささみの金棒揚げ

ささみの金棒揚げ
節分の行事食メニューです。
細長く切った鶏のささみに、コーンフレークのゴツゴツとした衣をつけて揚げて、鬼の金棒に見立ててみました。
衣のつなぎには、卵や小麦粉は使わず、白玉粉を使用しています。
卵や小麦アレルギーのお子さんでも食べられるレシピになっています。
行事食はできるだけみんなで同じものを食べられるように、工夫しています。

材料(4人分)

材料一覧
食材等 分量
鶏ささみ 6本
しょうが 少々
しょうゆ 小さじ2
小さじ2弱
白玉粉 24g
小さじ6
コーンフレーク
(砂糖などのついていないプレーンタイプのもの)
60g
揚げ油 適量

レシピ

1.ささみは筋を除き、斜め1/2カットにする。
2.しょうがはすりおろす。
3.1を2・しょうゆ・酒につけておき、下味をつける。
4.コーンフレークは粗く砕く。
5.白玉粉を水で溶き、3に加えてからめる。
6.5に4をまぶしつけ、熱した油で揚げる。(衣が焦げやすいので、少し低めの温度で注意して揚げてください)


 

お問い合わせ

教育委員会 子ども支援係

電話:
026-255-5923
Fax:
026-255-5460
LINEで送る

新着情報

イベントカレンダー

2020年9月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10

ページトップへ