HOME緊急情報新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

新着情報

■(中止)令和2年度信濃町駅伝大会開催中止について

■(9月15日現在)教育委員会の新型コロナウイルス感染症対策について

長野県:感染警戒レベル1(9月16日)

レベル1:警報、注意報が解除されました。引き続き感染防止対策をお願いします。

■感染者が多数発生している地域との往来は十分にご注意ください。県外からの帰省はご家族と相談して慎重に検討をお願いします。

■信州版「新たな日常のすすめ」に沿った行動を徹底して、会食、飲み会では感染リスクの高い行動は避けるようにしましょう。店舗等が講じている感染防止策にご協力を。

■発熱等があり、心配な時は速やかに保健所等に電話でご相談ください。

■重症化しやすい方を守ってください。

■事業所での対策の徹底をお願いします。

 

新型コロナ対策チェックシート(飲食店版)を参考に感染拡大防止策ができているか、チェックしてみましょう!

新型コロナ対策チェックシート.pdf

新型コロナウイルス感染症感染者について

1例目(9/15)

新型コロナウイルス感染症に関する人権へ配慮しましょう

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、感染した方や対策に携わった方々に対して、インターネット・SNS上における誹謗中傷、様々な場面での心ない言動が広がっています。

このようなことが日常で行われると、感染が疑われる症状が出ても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・濃厚接触者の情報提供をためらってしまうなど、感染拡大防止に支障が出る恐れもあります。

新型コロナウイルス感染症を理由とする不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。偏見や差別的な言動に同調せず、一人ひとりがお互いを思いやる気持ちをもって、確かな情報に基づいた冷静な対応をお願いします。

 

町からのお知らせ

支援金・料金関係

■新型コロナウイルス感染症による介護保険の第一号保険料の減免について

■新型コロナウイルス感染症にかかる 要介護認定の臨時的な取扱いについて

■しなのまち学生応援事業「そよげわか竹!応援便」

■徴収猶予の特例制度について(新型コロナウイルス感染症対策)

■新型コロナウィルス感染症の影響による国民健康保険税の減免について

■新型コロナウィルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

■傷病手当金の支給について(国民健康保険制度)

■傷病手当金の支給について(後期高齢者医療制度)

■「飲食・サービス業等新型コロナウイルス対策応援事業(長野県)」

■県・市町村連携「新型コロナウイルス拡大防止協力企業等特別支援事業」

■「持続化給付金(経済産業省)」

■県・市町村連携「新型コロナウイルス拡大防止協力企業等特別支援事業」

■新型コロナウイルス感染症の影響による水道使用料金について

■【新型コロナウィルス感染症対策】上水道基本料金の減免について

■資金の緊急貸付に関するご案内(信濃町社会福祉協議会リンク)

■新型コロナウイルス対策関連「特別定額給付金」(受付終了しました)

生活・教育関係

■(中止)令和2年度信濃町駅伝大会開催中止について

■(9月15日現在)教育委員会の新型コロナウイルス感染症対策について

■コロナ禍におけるスポーツ等実施時の注意点と運動事例について

■しなのまち地域振興商品券販売のお知らせ

■新型コロナウイルス感染症に関する人権へ配慮しましょう

■Go To トラベル事業関連情報(観光庁)

■【新型コロナ対策支援】就学援助費の拡充について

■新型コロナウイルス感染症にかかる 要介護認定の臨時的な取扱いについて

■新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(リンク)

しなのまち学生応援事業「そよげわか竹!応援便」

コロナウイルス関係

■新型コロナウイルス感染をのりこえるための説明書(諏訪中央病院リンク)

■新型コロナウイルスを防ぐには(リンク)

 

イベント・各公共施設の状況(9月23日現在)

■町のイベント・行事等の当面の判断基準について(リンク)

  • 信濃町駅伝大会:中止
  • 9月の防災訓練:中止
  • 町民スポーツフェスティバル:中止
  • 成人式:1年延期
  • 通学合宿:中止
  • やまなみ大学:中止
  • 野尻湖トライアスロン大会:中止
  • 野尻湖花火大会:中止
  • 癒しの森コンサート:中止
  • 黒姫・妙高山麓大学駅伝大会:中止
  • デマンド交通:運行中
  • 長野地域植樹祭信濃町会場:中止
  • 全国小中学生俳句大会表彰式:中止
  • 第7回黒姫高原一箱古本市:中止
  • 第6回スタインウェイピアノリレーコンサート:中止
  • ふるさと体験施設:申し込み受付中(状況により急遽お断りする場合があります)

新型コロナウイルス感染防止にご協力を!

○感染防止の3つの基本を徹底しましょう。(身体的距離の確保、人込みの中でのマスクの着用、手洗い)

○「3つの密」を回避しましょう。(密閉・密集・密接)

○毎日の健康チェックを欠かさずに行いましょう。風邪症状がある時は、外出を避け、症状が長引くときや息苦しさや高熱などの強い症状がある時は、かかりつけ医や保健所に相談しましょう。

(長野県「信州版あたらな日常のすすめ」より)

感染が疑われる症状

  • 重症化しやすい方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)
  • だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)、高熱等の強い症状のいずれかがある方
  • 上記以外で比較的軽い風邪の症状が続く方(4日以上症状続く場合は必ずご相談をお願いします。)

新型コロナウイルスに関する専用の相談窓口

  • 厚生労働省:0120-565653(フリーダイヤル受付時間 9時00分~21時00分)
  • 長野県保健・疾病対策課:026-235-7277または、026-235-7278(7月1日から午前8時30分~午後5時15分土日祝日含む)

保健所の「新型コロナウイルス感染症有症状者相談窓口」(帰国者・接触者相談センター)

  • 026−225−9039(24時間)

各種相談窓口

  • 少年相談電話「ヤングテレホン」026−232−4970(24時間受付しています。子どもたちに関する相談窓口です。5月10日まで開催。)

 

コロナウイルスとは

これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。

(厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A」より)

 

感染防止のための活動自粛のお願い

「3つ」の条件が同時に重なった場における活動が感染する危険性が高いとされています。

「1換気の悪い密閉空間」「2.人の密集する場所」「3.近距離での会話や発声が行われる場所」

屋形船・スポーツジム・ライブハウス・懇親会等が該当します。

 

高齢者や持病のある方へ

○持病のコントロールを良くすることが大切です。日頃、かかりつけ医の先生などからの指導をしっかりと守りましょう。
○通常の予防接種も大切です。(肺炎球菌ワクチンなど)
○「3つの条件が同時に重なった場」は避けつつ、外出の機会を確保することは、日々の健康を維持するために大切です。少人数での散歩は感染リスクの低い行動とされています。

信濃町には高齢者が多く、いったん感染が始まってしまうと“重症化しやすい”ことが推測されます。都市部では感染者が増え続けていますが、観光地のため多数の方が訪れており、また都市部に生活拠点のある“若い世代”が気づかずに感染し、帰省するなども考えられます。“3つの条件が同時に重なった場”を意識して、ご自身の健康状態を観察し、健康管理に留意されることが大切です。

 

町長からのメッセージ

4月17日「全国に緊急事態宣言を受けて、みなさまへメッセージ」

町民のみなさまへ

政府は、4月16日、新型コロナウイルスの感染者急増を受け、全47都道府県に拡大し「緊急事態宣言」を発令しました。長野県内でも感染者数が拡大しています。改めて町民のみなさまにコロナウイルスに「感染しない」「感染させない」ための行動についてお願いいたします。

手洗いの励行、三つの密(密閉・密集・密接)を避けた行動、不要不急の外出の自粛など、感染拡大防止にむけ、最大限の自主的な取り組みをお願いします。長野県知事メッセージもありますが、「注意していても誰もが感染する可能性があり、皆さん自身も例外ではありません。患者、感染者、医療従事者や、先に緊急事態宣言が出された地域に滞在していた人、県外(町外)から来た方などへの不当な差別や偏見、いじめなどがないような行動をお願いします。」

町でも、感染拡大防止のため、小中学校の臨時休校、保育所、児童クラブの登園、利用の自粛要請を行うとともに、公共施設の使用につきましても制限をさせていただいております。また、役場の窓口に互いの飛沫感染を防止するため、簡易のビニールカウンターを設置しましたので、ご理解をお願いします。

今回の新型コロナウイルス感染は、私たち一人ひとりの理解ある行動が試されております。町民一丸となって、国難ともいうべき事態を乗り切るために頑張りましょう。

 

別荘のみなさまへ

新型コロナウイルスの関係で、全国に緊急事態宣言が発令されました。この宣言の趣旨を十分ご理解いただき、訪れる大型連休を含め、往来の自粛をお願いします。今後、早期の終息を願っているところですが、現状は厳しい状況が続いていることから、別荘へ訪れた際は、極力、外出自粛をされるなど、更なる感染拡大につながらないよう慎重な行動をお取りいただくよう重ねてお願い申し上げます。

 

令和2年4月17日

信濃町長 横川正知

 

4月8日「感染しない・させない行動を」

町民のみなさまへ

新型コロナウイルス感染拡大にともない、安倍首相が4月7日に東京都をはじめ7都府県を対象に「緊急事態宣言」を発令しました。長野県内でも14人の感染者が確認されております。このウイルス感染は、主に人と人との接点を通じて拡大していることが確認されていることはご承知のことと思います。つきましては、町民のみなさま一人ひとりが、マスク・うがい・手洗い・消毒など可能な限りの予防対策に努めていただくとともに、密集・密閉・密接での行動を避け、感染しない、させない行動をとっていただくようお願いします。

 

町内に別荘をお持ちのみなさまへ

町内に別荘をお持ちのみなさまには、自然豊かな信濃町にいつもお出かけいただきありがとうございます。今回の新型コロナウイルスは、緊急事態宣言発令都府県にとどまらず、国内確認例が4月7日現在4429人となり、感染拡大が全国的にも止まらない事態となっております。町としても対策を講じ、町民のみなさまにも情報提供など様々なお願いをしているところであります。緊急事態宣言発令地域のみなさまに限らず、この度の緊急事態宣言の趣旨をご理解いただき、慎重な行動をおとりいただきますようお願いします。感染が一日も早く終息することを願うとともに、今後も快適な別荘生活ができることを願っています。

このページの先頭へ