HOMEくらし・手続き税金おむつ控除証明書(確定申告)

おむつ控除証明書(確定申告)

LINEで送る

確定申告にご利用できる控除証明書について

介護認定を受けているかたで、次の条件に当てはまるときは、
確定申告をおこなう際に税の控除が受けられます。

申告

おむつをご利用している場合

1.申告をする際、おむつ使用証明書もしくは、おむつ使用の確認書が必要になります。

おむつを使用している場合は、おむつ使用証明書または、おむつ使用の確認書を申請していただきますと、確定申告の際に医療費控除としてご利用できます。
ただし、全員が対象となるわけではありませんのでご注意ください。

『おむつ使用証明書』を初めて申請する人

医療機関

申請場所
 医療機関
発行日数
 即日発行
手数料
 医療機関により手数料は異なります。

医療機関に申請をすることにより『おむつ使用証明書』が発行されます。
なお、全員のかたが対象となるわけではありませんのでご注意ください。

要介護もしくは要支援の認定を受けている人で、過去に申請をしたことがある人

申請

申請場所
 住民福祉課介護支援係
発行日数
 即日発行
必要なもの
 以前に医療機関で発行された『おむつ使用証明書』

住民福祉課介護支援係で申請をおこなっていただき、要介護認定の時に依頼した『主治医意見書』内で、おむつを使用することが必要と確認できた場合、おむつ使用証明書の代わりになる『おむつ使用証明書』を発行いたします。
なお、全員のかたが対象となるわけではありませんのでご注意ください。

2.『おむつ使用証明書』もしくは、『おむつ使用の確認書』と、おむつの領収書を貼付して確定申告をおこないます。

確定申告の場所
 信濃町役場第1・2会議室
申告日
 2月18日から3月15日(土、日、休日は除きます)
必要なもの
おむつ使用証明書もしくは、おむつ使用の確認書、おむつの領収書

確定申告をおこなうときに、上記の書類を貼付していただきますと、医療費控除としてご利用いただけます。

65歳以上のかたで要介護認定を受けている場合

65歳以上で、要介護認定を受けているかたの介護の程度が、身体障害者手帳の交付を受けている人と同程度のときは、税金の障害者控除を受けることができます。

1.認定になるか事前にお問い合わせください。

電話

連絡先
 住民福祉課介護支援係
 電話:026-255-4214

障害者控除を受けるには、役場から発行される『認定書』が必要になります。
この認定書は、全員の人が対象となるわけではありません。
ご来庁頂く前に、一度お問い合わせください。

2.認定書の発行をおこないます。

発行場所
 住民福祉課介護支援係
手数料
 無料
発行日数
 即日発行

お問い合わせいただいた結果、対象になる人には申告の際にご利用いただく『認定書』の発行をおこないます。

3.『認定書』をご持参いただき確定申告をおこないます。

確定申告の場所
 信濃町役場第1・2会議室
必要なもの
 認定書
申告日
 平成31年2月18日から平成31年3月15日(土、日、祝日は除きます)

認定書をご持参の上、申告していただくと、税金の障害者控除が受けられます。

このページに関するお問い合わせ

連絡先

信濃町役場 住民福祉課介護支援係
〒389-1392
長野県上水内郡信濃町大字柏原428-2
電話:(026)255-4214 ファックス:(026)255-6207

カテゴリー

お問い合わせ

住民福祉課 介護支援係

電話:
026-255-4214
Fax:
026-255-6207

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ