HOME産業・仕事農林業振興集落営農組織の設立に向けた助成

集落営農組織の設立に向けた助成

LINEで送る

信濃町単独事業

集落営農の話し合いの場づくりから設立に向けた取組みの進捗状況に応じた支援と法人設立後の経営安定に向けた支援を行うものです。

1.集落営農推進事業補助金(集落での組織づくりの話合いに向けた助成)

集落で大多数の農家が集まり地域農業の今後について話合い、その話合いの一つに組織づくりが検討され、設立に向けた取組み活動に対する助成

対象助成集落

集落の2/3以上の農家の参加合意が得られている集落

交付金額

集落での取組み状況に応じて決定

第1段階<10万円以内>・・・集落営農を目指す集落
第2段階<15万円以内>・・・すでに集落営農の形態をなしている集落
第3段階<20万円以内>・・・法人化を目指した集落営農組織

2.組織・法人の設立後の経営安定に向けた支援(集落営農強化支援事業)

集落の担い手として位置付けられた集落営農組織または農業生産法人が設立後も安定的かつ継続的に運営が図れるための運営資金を使途目的として助成

集落営農組織等

農業生産法人、特定農業団体、特定農業団体と同様の要件を満たす組織

交付金額

1集落営農組織30万円以内(設立時のみ)

カテゴリー

お問い合わせ

産業観光課 農林畜産係

電話:
026-255-3113
Fax:
026-255-4470

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ