HOME町政情報選挙郵便による投票方法(不在者投票制度)

郵便による投票方法(不在者投票制度)

LINEで送る

体の不自由な人のために、「自宅で投票用紙に記載し、郵便により選挙管理委員会へ送る」不在者投票制度があります。
この不在者投票のできる人は、選挙人名簿に登録されている人で、次に該当する人です。
詳しくは選挙管理委員会までお問い合わせください。
(投票用紙請求には、「郵便等投票証明書」が必要となります。「郵便等投票証明書」の新規交付は、申請から約1週間かかりますので、早めに手続きをしてください。)

郵便による不在者投票ができる者

  • 障害者手帳
    • 両下肢・体幹・移動機能の障害 1級もしくは2級と記載されている者
    • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害 1級もしくは3級と記載されている者
    • 免疫の障害 1級から3級と記載されている者
  • 戦傷病手帳
    • 両下肢・体幹・移動機能の障害 特別項症から第2項症と記載されている者
    • 心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害 特別項症から第3項症と記載されている者
  • 介護保険法
    • 被保険者証の要介護状態区分 要介護5と記載されている者

郵便による不在者投票で「代理記載制度」が利用できる者

  • 障害者手帳
    • 上肢・視覚の障害 1級と記載されている者
  • 戦傷病手帳
    • 上肢・視覚の障害 特別項症から第2項症と記載されている者

※代理記載人の届出が必要となります。

<連絡先>

信濃町選挙管理委員会・信濃町明るい選挙推進協議会
電話(026)255-3143(直通)

カテゴリー

お問い合わせ

選挙管理委員会

電話:
026-255-3111
Fax:
026-255-6103

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ