HOMEくらし・手続きごみ・リサイクル不法投棄は犯罪です

不法投棄は犯罪です

LINEで送る

不法投棄

不法投棄を未然に防ぐ、または被害を最小限に抑えるためには、迅速な対応(初動調査)が重要になります。
「おや?様子がおかしいな。」と感じたら、すぐに通報してください。

不法投棄されやすい場所

  • 所有者がわからない資材置き場
  • 人目につきにくい空き地
  • 交通量が少ない道路に面した山林や原野

不法投棄の様子写真

このような状況を見かけたら、情報をお寄せください

  • バックホー(ショベルカー)で突然、大きな穴が掘られて残土が山になっている。
  • 夜間、早朝などに荷台の深いダンプやコンテナ車が出入りしている。
  • 空き地などで、建設工事も予定されていないのに、周囲に高いトタン塀が作られた。
  • 出入口に鉄板が敷かれ、不審な重機がある。
  • 夜間、重機で作業する音が聞こえる。

お寄せいただきたい情報(内容)

不法投棄されている様子の写真2

  • いつ頃からですか?(時期や回数など)
  • 具体的な場所はどこですか?
  • 誰がやっていますか?
  • その場所は誰の土地ですか?
  • 捨てられたごみの種類や量はどうですか?
  • ごみを運んでいる車種や色、ナンバーなどは分かりますか?
  • 写真がありますか?

長野県では、不法投棄の情報を広く寄せていただくため、不法投棄ホットラインを設置しています。

不法投棄ホットライン電話番号

携帯電話、PHSからもご利用できます

カテゴリー

お問い合わせ

住民福祉課 環境係

電話:
026-255-5924
Fax:
026-255-6207

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ