HOMEお知らせ健康・福祉ノロウイルス食中毒にご注意ください
HOME町政情報組織から探す住民福祉課保健予防係ノロウイルス食中毒にご注意ください

ノロウイルス食中毒にご注意ください

LINEで送る

ノロウイルス食中毒注意報が全県に発令されました

ノロウイルスによる食中毒が、今年3月に県内で3件続けて発生したことから、食中毒注意報が全県に3月27日発令されました。

例年11月から3月にかけてノロウイルスによる食中毒が多発しており、厚生労働省も注意を呼びかけています。

食品事業者だけでなく、以下のポイントに注意して、ノロウイルスによる食中毒を予防してください。

ノロウイルスについて

【特徴】主にノロウイルスに感染したヒトを介してウイルスに汚染された食品やノロウイルスが蓄積した二枚貝を「生」や「加熱不十分」な状態で食べることによって食中毒が起こります。

【症状】1~2日の潜伏期間を経た後、下痢、嘔吐、吐き気、発熱などを起こします。通常は発症してから1~2日で症状は回復しますが、小さなお子さんやお年寄りは脱水症状を起こす可能性があります。

ノロウイルス4つのポイント
ポイント

主な方法

ウイルスを持ち込まない

・胃腸炎症状があるときは、食品を直接扱う作業をしないようにしましょう。

ウイルスを拡げない

・嘔吐物などを処理するときは、汚染が広がらないよう十分に注意しましょう。

ウイルスをやっつける

・加熱が必要な食品は、中心部まで十分に加熱しましょう。

ウイルスをつけない

・トイレの後、調理の前、食事の前には、石けんで十分に洗いましょう。

カテゴリー

お問い合わせ

住民福祉課 保健予防係

電話:
026-255-3112
Fax:
026-255-6207

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ