HOMEお知らせ健康・福祉ノロウイルス食中毒にご注意ください
HOME町政情報組織から探す住民福祉課保健予防係ノロウイルス食中毒にご注意ください

ノロウイルス食中毒にご注意ください

LINEで送る

ノロウイルス食中毒注意報が全県に発令されました

感染性胃腸炎は主に冬期に流行し、この患者の届出数が増加すると、それに伴いノロウイルス食中毒が発生する傾向にあります。

今年度も、長野県内における感染性胃腸炎患者の届出数に増加傾向が見られることから、「ノロウイルス食中毒予防のポイント」に注意してノロウイルスによる食中毒を予防しましょう。

長野県プレスリリース

ノロウイルス食中毒予防のポイント

  • 石けんで手をよく洗いましょう。
    外出先から帰った後、トイレの後、調理の前や食事の前などは、石けんを使用し、手の汚れをしっかり落としましょう。
  • 加熱調理する料理は、中心部まで十分に火を通しましょう。
    食品の盛付けは、お箸などを使って盛り付けましょう。
  • ノロウイルスによる感染性胃腸炎患者のおう吐物や下痢便中には、多量のウイルスが含まれています。おう吐物などを片付ける場合は、マスクや使い捨ての手袋を着用して行い、汚れた場所は塩素系の薬剤で消毒しましょう。

ノロウイルス食中毒の防止対策等について

長野県(ノロウイルス食中毒)

カテゴリー

お問い合わせ

住民福祉課 保健予防係

電話:
026-255-3112
Fax:
026-255-6207

お知らせ

イベントカレンダー

人事・職員募集

このページの先頭へ