HOME記事新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)について

新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)について

LINEで送る

3回目接種について

新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、すべての対象者において感染予防効果が経時的に低下するとのことから、追加接種を行うこととなりました。

町においても国の方針に基づき、接種に向けて準備を進めています。詳細については決まり次第お知らせいたします。

追加接種お知らせ (PDF 204KB)

交互接種啓発チラシ (PDF 398KB)

3回目接種
対象者 2回目の接種が完了した方のうち、原則8ヶ月以上経過した18歳以上の方
回数 1回(無料)
使用するワクチン
接種開始時期 令和4年3月1日(高齢者施設等は2月)から接種開始予定

追加接種(3回目接種)についてのお知らせ(厚生労働省)

3回目接種券について

3回目接種には接種券が必要です。2回目接種を完了した18歳以上の方に、3回目接種券を発行します。

  • 2回目の接種日によって3回目接種券の届く時期が異なります。
  • 接種券は信濃町に住民票がある2回接種済みの方を対象に、住民票の住所にお送りします。
  • 2回接種完了後に信濃町に転入された方など、接種券の発行申請が必要な場合があります。

接種券の発行申請が必要な場合

次の場合には3回目接種券の発行申請が必要です。

  • 国内で2回接種を終えているが、接種記録の登録の誤り等により接種記録が確認できない場合
  • 海外で2回接種・海外での接種と国内での接種を組み合わせて2回接種した場合
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合
  • 在日米軍従業員接種で2回接種した場合
  • 製薬メーカーの治験等において2回接種した場合

※上記はいずれも、ファイザー社、武田・モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンを接種した場合に限る

接種券が届かない場合

  • 接種券は住民票の住所にお送りしています。住民票とことなる住所に送付を希望する場合は、専用コールセンターにお申し出ください。
  • 住民票の住所が信濃町でない場合は、住民票のある市区町村へお問い合わせください。
  • 何らかの事情により接種記録に誤りがある、記録がない場合は接種券が届かないことがあります。時期になっても届かない場合は専用コールセンターへお問い合わせください。

住所地外接種届

住所地外接種が必要な方は、3回目の接種時期を迎えたタイミングで住所地外接種届を再度提出する必要があります。

信濃町以外に住民票があり、信濃町で接種を希望する場合、信濃町へ住所地外接種届を提出してください。

海外で接種を受けた方

海外、国内での接種を問わず、国内承認済みのワクチン(ファイザー社製・武田/モデルナ社製・アストラゼネカ社製)の接種済回数に応じて、国内における残りの接種回数を決定します。

関連記事

 

 

 

 

カテゴリー

お知らせ

イベントカレンダー

このページの先頭へ